いい求人の選び方とは

いい求人の選び方とは

求人を見る前の心構え

これから転職しよう、就職しようという時に、すぐに求人誌や求人サイトを見るのではなく、まずは自分の中で「どんな会社に勤めたいのか」という理想や考えをまとめるところから入ります。例えば「給料の高さより福利厚生が充実しているところから選びたい」「自分の技術を向上させられるポジションで働きたい」「勤務地が自分が住んでいる場所の近くの方がいい」などです。ここは譲れないというポイントを自分の中でしっかり定めることで、求人を絞り込みやすくします。

求人を選ぶ際によくある例として、給料だけで決めてしまうというものがあります。もちろん働くうえで給料は大切ですが、あまりにもハードな職場を選んでしまうと長続きしません。そのため、給料はこれくらいほしいという希望と合わせて、重要視したいポイントを別で決めておくのがおすすめです。

また、自分が働きたいと思える業務領域をあらかじめ決めておくのがいいでしょう。仕事は人生でも長い時間を費やします。待遇面も大事ですが、やりたいかやりたくないかで決めたほうがいい、という側面もあります。このように、まずは「給料」「給料以外で譲れないポイント」「自分が働きたいと思える職種、業務領域」を明確にして、求人を選びやすくします。